白髪予防対策は?

精神的に強いストレスや食生活によって、年齢を問わず白髪は生えてきます。
私の同世代の友人にたまにあうと急に白髪が増え、一気に年老いてみえました。
同じような出来事が最近増えた気がします。
私自身ストレスで白髪が増えたときは、一時的に弱ったからまだらなのかな?なんて思いました。
自分のまだら頭の白髪を見ると、気分が落ちてしまいます。

何より実年齢よりも、はるか上に見られるのが非常にショックでした。
これ以上白髪を増やして実年齢より上に見られてたまるか!と思っている方。
私と同じ意見の方は白髪予防、白髪対策をやるしかありません。
遺伝とか加齢によって出来る白髪は、完全に防ぎきるのは難しいですが、食生活の改善で、白髪を増やさない対策には、なるかもしれません。
イカスミ,コンブ、わかめ、ひじきなどの海藻が良いと言われてます。
あとは、レバーも良いみたいです。
少しでも多く摂るように心がけてみましょう。
アミノ酸,カルシウム,銅などを多く含んだ食品は予防になるそうです。
ここ最近では、無添加シャンプーが白髪によいといわれています。
市販の商品は洗い流しても落ちないシャンプーや毛穴を痛める成分が多く含んでおり、体内に取り込まれるため白髪やハゲの原因になるといわれています。
無添加シャンプーもしくは化合物のない石鹸で洗うのが予防の1つではないでしょうか。
最後に白髪染めという方法があります。
これは一番手っ取り早く、もっとも効果がある方法です。
ヘアカラー(酸化染毛剤)一般的には過酸化水素+ヘアトリートメント(色)を混ぜることによって毛髪内部の皮質で発色・定着するため色持ちが良く、しかも脱色しながら染色することによって、望んだ色に染めることが可能ヘアマニキュア(酸性染料)で化粧品扱いであり、一般的にはヘアダイより安全だと言われています。
薬品が毛髪内部にまで浸透するので、アレルギーによるカブレの可能性があり、色落ちもしやすいのが欠点ヘナは天然の植物なので、副作用が少なく、ヘアダイのような化学染料と違って地肌や毛髪を痛める心配がありませんが植物性のため、かぶれる場合があるので染める前に確かめる必要があります。
また最近では、市販されているものの中にはヘナに化学染料を混ぜた商品もあるので注意が必要です。
私が一番お勧めしたい予防、対策は無添加シャンプーや化合物のない石鹸で頭皮を清潔に保ち白髪が気になる場合はヘナの化合物のないもので染めて、食生活もコンブ、わかめ、ひじきなどの海藻類を食べて規則正しい生活を行うだと思います。
一番の方法は昔の日本人の食生活みたいですね(笑)
ルプルプ白髪染め評判悪い?口コミ暴露中!【使い心地は?】